◆ありえない奇跡の法則

◆ありえない奇跡ほど突然やってくる!

上手くいかない時ほど、ネガティブな事を考えている時だからポジティブな事を考えます。

ふとした事で「〇〇だな~、あーすれば良かったのかな、お金ないな~、あの時〇〇すれば良かったな~」
とか、考えると思います。

考えたところで過去が変わるわけでも現実が変わるわけでもないので、考えるだけ無駄なのです。

ネガティブな事を考えるぐらいなら、どうせ変わらないと感じるならポジティブな事を考えればいいんですが
ポジティブな事を考えるって何を考えればイイのかって話ですよね。

一番簡単なのはアファメーションです。

一番簡単ですが、一番続けるのが難しい事でもあります。

自分でアファメーションを唱え続けるのは正直大変ですが、youtubeなどでアップされているものでも
聞き続けるだけでも大分変っていきます。

続けるのが難しいけど、習慣になれば「今、気分が落ちているな」「ネガティブな事を考えているな」
「なんかやる気が起きないな」と客観的に今の心の状態に気付けるようになると、「大丈夫、私は何とかなる」
「すぐに良くなるから気楽にやろう」「これを乗り切ればイイことがきっと起きる」などポジティブな気持ちに
切り替えるための考えが頭に浮かんが来ます。

悲劇のヒロインじゃないけど、なんか不幸な自分がカッコイイ・素敵とか勘違いしています。
どうも人間って不幸自慢じゃないけど、ちょっと不幸であったり、人と違う一面があると美化してしまうものです。
ドラマやマンガなどで、不幸のどん底から成りあがった系のストーリーって、最終的に幸せになったりするものが多いと思います。

大富豪でずっと贅沢な暮らしをしているストーリーより、大富豪が一つの失敗で没落して不幸になったり、
悪党が正義に味方に倒させる系のストーリーが人気だったりします。

刺激がない人生はつまらいけど、何となく将来に不安を抱きながら生きているからこそ、波乱万丈で刺激のある人生に
憧れを抱くものだと思いますが、自分が当事者になったら辛いと思います。

だからこそ、ドラマやマンガなど今でも多くの人達から支持されるんだと思います。

・今自分が何をやりたいのか?
・何の夢を持っているのか?
・今の自分が何をできるのか?

いろいろ考えても答えがでない人もいますが、今言えることは「今の自分ができる事をヤル!」です。
-------------------------------------------------------------
例えば、

プログラミングをしたけど何をすれば良いのか分からない。
 →プログラミングで何をしたいのか?(目的)
  →アプリゲームを作りたいのか?仕事で覚えたいのか?独立して企業するのに必要なのか?(方向性)
   →ネットで調べる。書店に行って本を見てみる。アップしてる動画見る。(行動)
    →PCが必要なのか?スマホだけでもいいのか?(環境)

お金が欲しい。
 →なにをして稼ぎたいのか?
  →今、私は何ができるのか?
   →アフィリエイト?ブログ?youtube?セドリ?転職?企業?FX?株?
    →今、私は何をどこまで調べた?行動した?
-------------------------------------------------------------

◆目的、方向性、行動、環境
目的、方向性、行動、環境など様々な状況があると思いますが、嫌々だと続きませんし辛いだけです。
ポジティブに前向きな考えで行動すれば、状況がよくなり奇跡が起きます。

あまり細かい所まで決めてしまうと、イレギュラーなことが起きるとイライラしたり不平不満がでてしまうので、
大まかに決めておいて細かいことは考えずにやるのがコツです。

最終的になりたい自分に近づければいいので、道中は「なるようになる!」「大丈夫、大丈夫!」など
ポジティブにしていれば、おのずと味方も増え助けてくれたりします。

不平不満を言い続けている人に近寄りたいですか?
眉間にしわを寄せている人に近寄りたいですか?
暴言を吐く人と話したいですか?

そんな人は、まあ、、、いないですよね?

笑顔で笑っている人や真面目で素直な人と一緒にいたほうがいいですよね?

必要なのは、明るい気持ちでい続けることが大事です。

大丈夫。なんとかなる。ありがとう。前向きな言葉は、周りの人にも届き自分に還ってきます。


奇跡を信じるには、思ってもみなかった方向からやってくると信じることです。

何をしたらお金が増えるとか、何をしてくれると助かるんだよなーとか考えてしまうと奇跡が起きにくいです。

そもそも考えてもない方向から奇跡がくるので、今、自分ができる事をやっていれば、奇跡がおきます!

◆近くのチャンスほど見えない
もし、お金について考えているなら、ヒントは近くにありますよ?

チャンスに気付けるかあなた次第です。

気付いたチャンスを掴むのもあなた次第です。

チャンスは平等に目の前にあります。

この記事へのコメント