Twitterで現金をあげます!​について貰える条件を検証

​​​​​おはようございます。

今日も一日頑張ろう!

今日は、​Twitterで現金をあげます!​について、実際やってみました。




結論から言うと、まあ、貰える人はいませんでした。

ちょっと探せばダミーお金見つかりますし当然と言えば当然の結果でした。


実際体験した流れとしてはこんな感じです。

①いいね
②リツイート(RT)
③フォロー

してくれた人から抽選して、当選したらダイレクトメッセージ(DM)します。

といった感じです。


実際お金を送った人で言えば、最も有名なのは、ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏でしょう。

で、実際に当選するとDMが送られてきます。

何人か来た人を全部見比べてみましたが基本同じ内容でした。

当選したので、特定のサイトで登録して振込先を送って下さい。
という内容は​↓​です。

===========================================

​~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~​
①登録を完了してください。(リンクをクリック)
お申し込みはこちら
​bit.ly/XXXXXXXXX​

②ここに戻って、「完了」メッセージを送信します。完了したら、
登録証明書のスクリーンショットを送信してください。

③こちらの4点を教えてください。
・銀行名
・支店名
・口座番号
・お名前

​​24時間後までに返信がありませんでしたら無効になりますのでご注意を、、、
※時間を区切ることで焦らせる作戦ですね!
​~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

​​これが、テンプレになっていて、内容をアレンジしている人もいたので注意です。​​
が、別サイトの登録をさせる時点で怪しいですがw

​​実際リンク先に飛ぶとどうなるか!​​

① ↓ここで、メールを入力して、任意でパスワードを入れてクリックする。
IMG_0497.PNG


② ①で問題ないと↓のクレジット/デビットカードの情報を入れる。
IMG_0498.PNG


③ランダムでVPNのプランを契約させられる海外サイトへ飛ばされます。

この③で利用可能カードなのか判定しているので、1文字間違えた状態で
進めても「間違えているよ!」と言われますw

​​​​カード番号を入れるのも危ないので、引き返してください。

飛んだ先で②の情報を入れると同時に

​​2年プラン+2か月 無料JPY241/月 の選択がありますので、ここで情報を入れて進めると契約になりますので注意です。​​

で、サイトに飛びますが何度かリンクから飛びなおすとサイトが変わります。

念のため、サポセンにチャットで確認したら「そもそもあなた登録されてないど、キャンセルしたとメールするね」と回答がありました。
IMG_0499.PNG

===========================================

海外サイトへの登録内容は以上になります。

また、ライン登録を促す画面になったり副業ワークの画面に飛んだり様々あります。

スマホ一台で月●●●万円稼げます!がTwitterでお金配ります!になっているだけでした。

大体、この手のアカウントは、6,7月が多いですね。当然といえば当然でしょうがw


8月にもなりまた、登録アカウントが8月とかも増えそうですね!

まだまだ暑い日が続きますが、体もお財布も大事して下さいね!



​​​​​

この記事へのコメント